2011.08.11 Thursday

第876号「こんな暑かったら家で本読みですね」

0
      最近読んだ本です。

    タナカ君に貸したら、イヤ〜な気分になったそうです。
    何ででしょう???


    たぶんヴィレッジヴァンガード、とかに平積みされていそうですね。(^^)

    イッキ読みをオススメします。
    全7巻、完結。
    2011.07.30 Saturday

    第873号「整理整頓かぁ〜」

    0
        終日最大2000円!っとか書いている駐車場をよく見かけます。

      終日停めません!

      それよりも、最初の10分、10円!の方がうれしいです。←大抵100円取られます。
      ボクの駐車時間は、1時間以内が多いですね。

      1時間以内100円!もいいですね〜
      1時間以内で大体仕事を頑張って終わらせて、次にいけますもんね。
      次々空くと思いますし・・・

      最大をサービスするより、最小をサービスしてほしいです。

      先日弟に貰った本で、
      【心を整える】長谷部誠著 幻冬舎を読みました。




      結構経営者の名前が出てきて勉強になりました。

      稲盛和夫さんは、「判断に迷った時は、人として正しいかどうか考えるようにしている」と言っているとか。※P113参照

      松下幸之助さんは「運というのは、自分が何か行動を起こさないと来ないものだ」とか。※P110参照

      なるほどがいっぱい詰まった本でした。
      かなりの読書家でさすが日本代表のキャプテンに選ばれる人物だな〜と素直に思いました。
      長谷部選手は読書ノートをつけています。←すごいです。

      印象的だったのは、ミスチルファンということです。
      1位から15位まで好きな曲ベストをこの本で紹介されています。

      ボクも好きでかぶっている曲は、
      タツオジサンとよくスナックで歌う「つよがり」が11位。←まあ超が付くほどヘタですが・・・

      タツオジサンが歌ったらカッコイイだろうなって勝手にボクが思っている曲「CANDY」が4位。←前に一回歌ってもらったんですがやっぱりほかの曲歌うよりうまかったです。

      「ココス」っていうお店でよく歌っていた曲「彩り」が2位。

      ボクと好きな歌詞が一緒でした!→1位が「終わりなき旅」でした。←この曲ならまあソコなんでしょうが・・・

      「情報もお金と同じ。持っていて損はないけど、時に振り回される事もある」
      桜井和寿さんの言葉。※P129参照←深いですね〜

      メンタル鍛えるには読書ですね。

      PS:なでしこ本がもうすぐたくさん出そうですね。(^^)
      2011.07.18 Monday

      第869号「子育てにも予習復習を」

      0
          「自分の人生の中で記憶がない部分を客観的に見ることができて、埋まっていないピースが埋まっていくような面白さでもあります。」
        ※P127参照

        自分の子供の頃って全く記憶にございません・・・
        ボクに限っては幼稚園のかすか〜な記憶しかないですね〜
        最近のことでもよく忘れ去っています・・・(^^)
        もう一昨日食べた昼ごはん、わかりませんしね〜。

        子供を育てているのは前述したセリフ(文章)がボクにストンときました。
        まだ2ヶ月しか経っていませんが、そうなのかもしれない!って思いましたね。

        本屋さんに行っても仕事本コーナー&マンガコーナーは確実に行きますが、子育てコーナーにも顔を出すようになりました。
        結構あるんですね〜いろんな種類の本が!




        勉強なりますわ〜(^^)

        0歳から2歳ぐらいまでの話です。

        面白かったのは、赤ちゃんの写真の話です。
        赤ちゃんのベストショットの笑顔ばっかり撮ってしまうのですが、泣いている顔、すねている顔、怒っている顔、真剣な顔も撮っておけばよかったと思うと書いてありました。※参照P56〜57
        ちなみにボクの今の携帯の待ち受けは号泣顔です!(^^)

        レモンを舐めさせる初めてシリーズも面白いと思いました。
        レモン・梅干・氷ですね。(^^)

        次はどの本読もうかな?!

        PS:ボクの中でお風呂に入れることが今一番楽しい事です。←10分ぐらいなんですが気分的には2時間ぐらい入れたいですね〜
        2011.07.12 Tuesday

        第866号「本を読む時間を探すのが楽しい」

        0
           一番のエコは自分が痩せること?!ハットリです♪



          最近読んだ本です!






          定番メニューみたいな感じになっています。
          出たら買う!出たら買う!みたいに・・・




          本当に「国繁の注射」がなかってよかったです。
          なんかの拍子で人生が変わってしまう・・・???←それがありえるのが世の中!!!
          なってからでないと、深く考えられないんですね、人間って!
          明日は絶対来るって思っていますモンね。(^^)


          あと、貼り付けできませんでしたが、

          忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス
          明橋大二・著

          むっちゃ勉強なります。
          子育てといいますか・・・夫婦の仲をよくしようという本。
          言い方とか、聞き方とか、行動とか。
          仕事にも通ずるものがありますね。

          なかなかできなんですがね〜(^^)
          2011.07.02 Saturday

          第860号「朝にしていることは未来のためにしていること」

          0
             まだ知らない言葉が・・・「クーファン」

            何語でしょうね?!


            ほとんど全部、赤ちゃんの使うものを義理のお姉さんから頂きました。
            ありがたいですね。(^^)

            先日ベビーカーをグワっと開くことが出来ませんでした。
            無理やりしたら壊れそうですし・・・その日は暑い日で、そうそう先週の水曜日でした・・・八尾市が日本で4番目に暑い日で、アリオ八尾で汗が止まらなくなり、駐車場で倒れそうでした。

            知り合いに目撃されなくてよかったです。




            最近、ボクはアイフォンを購入したんですが、そのアイフォンで本が読めるようになりました。
            最近読んでなかった「中谷本」です。

            「中谷本」専用のアプリをダウンロードして、本を購入します。

            「「朝に生まれ変わる50の方法」


            昔に読んだことがありますが、買いました。←半額ぐらいです。

            指で左から右へ画面をスライドする(何か言い方あるんでしょうね!)とページがめくれます。
            どんどん読めます。

            いい文章にはマーカーできます。
            ちょっとやりにくいですが線を引けるんです。(^^)



            線引いたところ。


            「朝は、未来を生きるためにあります。昼は、現在を楽しむためにあります。夜は過去を味わうためにあります。」※6ページ参照

            ボクは最近、子供が家に帰ってきてから朝早く目が覚めます。
            何かとやることがあるんですが、朝早く起きると自分に余裕が出来るんですね。
            その1日、何か時間的に余裕なんですね。

            あっ、こんな早く起きてしまった・・・と、もう一度寝ないで起きてしまおう!(^^)

            アレコレ思い出してやることいっぱい出てきますよ!

            おやすみなさい。
            2011.05.01 Sunday

            第837号「別府勇午さんの話です」

            0
                おもしろいマンガを発見しました!←以下、羅列します。















              大きな、大きな、事柄の交渉人の話です。
              ハマッてしまいました。

              まだまだあるみたいなので全巻目標です。
              2011.04.27 Wednesday

              第835号「雨の日は家で本でも・・・」

              0
                  このシリーズ3冊出たんですが、「昇進」は最後に読むべき本でしたね。←最後でよかった。

                課長から部長、部長から取締役、取締役から常務、常務から専務、専務から社長!
                島耕作は自ら望むのではなく、周りに押し上げられ出世するタイプって作者も言っていますね。

                こういう「まとめ」みたいな本はよくコンビニで販売されていますが、単行本で出たのは珍しいですね。
                おもしろかったです。(^^)
                2011.04.23 Saturday

                第831号「今日は一日雨ですね〜」

                0
                   いつ読んでもリアルなマンガですね。

                  サブタイトルが「若夫婦転落編」です。(^^)
                  相手を知るという事も大事ですが、世の中の縮図も知るという事も大事ですね。
                  まじめだけが取り柄の人が、ふっと息を抜いた瞬間陥る破滅・・・

                  怖いですね〜





                  PS:ハイバラ君の奥さんも妊娠してます。(^^)
                  2011.04.22 Friday

                  第830号「38」

                  0
                     ボクは今38歳です。

                    題名に引かれ買ってしまいました。
                    40歳が目前の、38歳だから考えさせられます。←アラフォーの一歩目です。
                    28歳から30歳になるときと少し感覚が違いますね。

                    「あなたの現実は、あなたの思考がつくっている」※P121参照。
                    つまり、あなたの今現在の姿はあなたが過去に何かしら選択や決断をした結果であり・・・とあります。
                    そうなんですね〜。
                    ボクってボクが決めてきたんですね。←楽な方大好きですからね。(^^)

                    自分の年収も自分で決めていると書いてあります。
                    38歳は「いくら稼ぐ人になるのか」を決めるタイミングの年齢らしいです。

                    ちょっとモスバーガーでも食べながら考えてみましょうか。(^^)

                    美味しかったですが、ボクには辛いです。

                    PS:38歳ってキャラ濃い人が多いです。
                    みんな自分が一番、「普通」って思っていることがおもしろいです。(^^)
                    評価:
                    田中和彦
                    ナナ・コーポレート・コミュニケーション
                    ¥ 1,365
                    (2010-10-26)

                    2011.04.14 Thursday

                    第827号「成功の影に女性あり」

                    0
                        いい気候になってきましたね。

                      ボクは朝から汗かいて大丈夫かなって思ってたんですが、夕方タナカ君が汗かいてたんで安心しました。(^^)

                      またまたこのシリーズ。
                      さ〜と読めます。


                      この本の最後に作者が言っています。
                      成功には本人の実力と「運」が必要だと!この2つセットで成功だと!


                      わかりますよ。



                      「運」といってもどんな形で自分の前に現われるか?というのをいつも考えながら待っていなければなりませんね。
                      意外といままで気づいてないかもしれませんね。←チャンスだらけ!(^^)

                      成功しても成功し続けるほうが難しいです。←確かに。
                      失敗してもそれを認めず成功の過程という人もいます。

                      要はですね、しつこく、粘り強く、負けず嫌いが成功を呼び寄せていた!というのが多いのではないでしょうか。←ボクの感覚ではね。


                      成功してないから成功した自分を想像するのが楽しいですし。←同時に成功までの苦しみも想像してしまいますが・・・

                      成功の瞬間って意外と感じない?味わえない?気もします。

                      失敗は成功のもと、失敗は成功の母とも聞いたことがあります。

                      いずれにせよ、みなさんの成功を祈ります。

                      PS:今回も「成功」という題名が付いていますが、島耕作、モテます。←これもタツオジサンに貸さないとっ!←成功したからモテるのか?モテるから成功するのか?
                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 第2735号「大阪市東成区@ラーメン人生 JET600」
                        ハットリ (10/21)
                      • 第2735号「大阪市東成区@ラーメン人生 JET600」
                        めかい (10/21)
                      • 第2728号「大阪市北区@SARU BACON(サルベーコン) 西天満店」
                        ハットリ (10/12)
                      • 第2728号「大阪市北区@SARU BACON(サルベーコン) 西天満店」
                        AB (10/11)
                      • 第2687号「大阪市東成区@ラーメン人生 JET600」
                        ハットリ (09/01)
                      • 第2687号「大阪市東成区@ラーメン人生 JET600」
                        めかい (08/30)
                      • 第2623号「大阪市北区@天ぷら 柴田」
                        ハットリ (08/10)
                      • 第2623号「大阪市北区@天ぷら 柴田」
                        AB (08/09)
                      • 第2557号「野菜をもらった」
                        ハットリ (03/31)
                      • 第2557号「野菜をもらった」
                        いつほ (03/28)
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM